スタッフブログ

2020.04.13更新

こんにちは。看護師の山川ですrabbit

 

今年の山川家の桜は「開花したな」と思ったら季節外れの雪に見舞われ、少し心配しましたが期待を裏切ることなく美しく咲いてくれました。

2020桜12020桜2
 

窓を開けるとふんわりと甘酸っぱい香りが漂っていて、心を癒してくれます。

満開の翌日、出勤前に桜を眺めていると、不意に強い風が花びらを散らし、ふわりふわりと舞い落ちてくる様子が息をのむほど美しかったです。

何でもない日常が、本当はありがたいことだったとしみじみ感じる今日この頃。

美しいものを愛で、「ありがとう」の言葉を大安売りするくらい口にし、一日を無事過ごせたことを感謝しながら眠りにつける喜び。

大切な人を守るために、小さなことでも自分ができることはしていきたいと思います。

投稿者: PePeどうぶつ病院

2020.04.08更新

こんにちは。看護師の山川です。

 

昨今の新型コロナウィルスの影響で、マスクが買えない日々が続き、いよいよ山川家のマスクが残り数枚となってしまいました。

これから先どうしようかと思いやなんでいるところ、山川母がマスクをせっせと作り始めていましたnyan

元々趣味でいろいろなものを作るのが好きな母ですが、作ったマスクを親戚や友人に送っているようです。

そこで、仕事の時に使うマスクを作ってもらおうとお願いしてみると、「頼まれるとやる気出る~!」と言いスタッフ分を作ってくれることに。(母ありがとう)

試しに私用に作ってもらったのが「黒柴柄」。使う予定もないのに黒柴というだけで買った手ぬぐいがマスクに変身いたしました。

マスク山

他のスタッフには優しげなボタニカルな柄。

マスク他【山川母さま、スペシャルありがとう!(スタッフ一同)】

落ち込みがちな日常も、ちょっとしたことで気分を盛り上げていけたらいいなと思います。

もちろん、マスクも予防の大切なアイテムの一つですが、一番は手洗いうがい!!3密をできるだけ避けること。

 

当院におきましては、現時点では安全に配慮しながら診療を続けております。病院内で3密を避けるために、継続のお薬やサプリメント予防薬をご希望の場合は、事前にお電話にてご相談ください。

 

投稿者: PePeどうぶつ病院

peterrace ペテラス ゼノアック アニコム損保 対応病院