スタッフブログ

2020.05.16更新

こんにちは! 看護師の山川ですflower2

 

先日の私の休みの日、ポカポカの暖かい日差しの下、どこかへ出かけたい気持ちを持て余していると、りくさん(柴犬16才)が玄関でウロウロしていました。

いつもだと、朝のお散歩もごはんも済んで、お昼寝タイムの時間のはずが、どうにもお外へ出たいようでドアを開けてあげると迷わず外へ。

すると、庭へ入っていき、私を遊びに誘う仕草(今やすごくわかりにくいですが)をするので、昔よくやっていた格闘ゴッコ(格闘って・・・)を仕掛けると、不器用ながら乗ってくるではありませんか!内心「おぉ!!」と感動しつつ、しばらく遊んだあと「鬼ごっこは覚えているかな?」と思い、始めて見るとよちよちと追いかけてきました!!

 

2020りく鬼ごっこ

それの、なんとかわいいことihiheart3

 

昔みたいに元気よく走り回ることはできなくなったけど、気持ちは走っているつもりなのか顔は少し凛々しかったです(笑)

そのあとお家に入ると、満足したのかいつものお昼寝をしていました。

 

「昔みたいに遊ばなくなった」と思っていたけど、自分が気付いていなかっただけで、ちゃんとサインは出していたんだなと、ちょっぴり反省uun

 

そして、かわいさ無限大heart2 このかわいさを今まで見逃していたかと思うと、悔しくて仕方がありません。

これからは、一つも見逃すことがないよう今まで以上に観察していきたいと思います ((o(>▽<)o))

 

 

 

投稿者: PePeどうぶつ病院

peterrace ペテラス ゼノアック アニコム損保 対応病院