スタッフブログ

2016.03.02更新

歯周病はお口の中だけでなく、放っておくと全身にも悪影響を与えかねません。
日頃から歯みがきとお口の中のチェックを習慣にしましょう!

 

**歯みがきの練習をしましょう**

STEP 1
最初はお口の周りをさわることから始めます。
リラックスした状態で優しくさわってあげてください。
無理はせずに、さわらせてくれたらたくさん褒めてあげましょう。

STEP 2
お口の周りをさわっても嫌がらなくなったら、口唇をめくってみましょう。
1ヶ所見せてくれたらたくさん褒めます。
毎日短時間で終わらせるようにして、無理をしたり怖い思いをさせないように注意します。
奥歯まで見せてくれるようになったら次のステップへ!

STEP 3
指にガーゼを巻いて、歯の表面をなでてみます。
強くこするのではなく、優しく拭う程度にします。
一気に全体をやろうとはせずに、毎日少しずつできる部分を増やしていきましょう。
犬猫用の歯みがきペーストなどをガーゼに付けてあげると、美味しいので喜んでくれるかもしれません。

STEP 4
ガーゼに慣れてきたら、犬猫用の歯ブラシに挑戦してみましょう。
ガーゼの時と同じように、無理をせずよく褒めながら少しずつ慣らします。
強くこすって歯肉を傷つけないように、優しくブラッシングしてあげましょう。

 

① 短い時間で

② 無理をせず

③ よく褒める!

 

歯みがきは、毎日~3日に1度のペースで、続けることが大切です。
スキンシップの一つとして楽しみながら行っていきましょう。

その他の方法として デンタルガム を食べさせてあげても良いでしょう。

歯みがきにはかないませんが、ガムを噛むことで・・・

・歯の表面をこすり、汚れを取り除くことができる
・酵素の力で歯石を付きにくくする
・ストレス発散

などの効果が考えられます。

ご質問等がございましたら、当院スタッフまでお気軽にお問い合わせください。
042-708-9155

投稿者: PePeどうぶつ病院

アニコム損保 対応病院アイペットペット保険対応動物病院